パトシBLOG

インフラエンジニアがロードバイクと一人旅とマンガを綴る

大学編の方が面白い:弱虫ペダル SPARE BIKE 7

弱虫ペダルの本編は少々マンネリ気味だが、スピンオフとなるSPARE BIKEの大学編が面白い。坂道たちが高校1年生だった頃のライバル高も含めた3年生の先輩達が大学に進学し、自転車競技を続けていく物語。

ネタバレになるので伏字にするが、元箱根学園の荒北が大学キャンパスでばったり会った〇〇に「自転車やろうぜ。一緒に闘おうぜ。」のシーンが好き。というか本編から荒北が好き。口は悪いけど実力があるところがカッコいい。

やっぱり3年生たちのキャラクターは個性豊かで良い。彼らが今度はチームを変えて、敵味方を変えて戦うストーリーが読んでみたい。早く続編を期待しています。