パトシBLOG

インフラエンジニアがロードバイクと一人旅とマンガを綴る

泊まってみた:星野リゾート BEB5土浦

前から気になっていた星野リゾート BEB5土浦に泊まってきました。

駅直結のサイクリストのためのホテルとして様々なWEBメディアで宣伝されてますね。

www.axismag.jp

他で書かれてあることは置いておいて実体験として書いてみたいと思います。

さすが星野リゾート。高品質な部屋で落ち着く

こちらは僕が泊まった523号室。ビジネスホテルとは雰囲気が違いますね。 

f:id:zarinauzer:20201017203429j:image

f:id:zarinauzer:20201017203524j:image

部屋は土足厳禁の畳

写真を見てもらえればわかりますが畳です。落ち着きますね。

風呂、トイレは別

写真は撮ってませんが、風呂・トイレ別です。ビジネスホテルはユニットバスが多いですが、やはり別は良いですね。

隣の部屋の音は聞こえない

安いビジネスホテルだと隣の部屋の声がまる聞こえだったりしますが、さすが星野リゾート。全く聞こえません。

自転車は館内に持ち込めるので保管も安心

館内の廊下にサイクルラックがあります。一般のビジネスホテルは館内持ち込みNGのところが多いのでロビーに置いたりしていますが不安ですよね。

ちなみに僕は車だったので館内には持ち込まずそのまま車に置いておきました。 

チェックアウトは11時でOK

一般的な10時ではなくゆっくりできます。しかも11時までではなく、11時でOKと明記されてました。アバウトでいいですね。

駐車場代は24時間500円

建物内に無料駐車場はありませんが、駅の反対側にある公共の土浦市駅東駐車場の割引チケットを出してくれます。渡り通路を通って徒歩3分くらいです。十分ですね。

食事は駅の中に色々あります

僕のおすすめはNANAIRO Eat at Home。同じ建物の2階です。

こちらのハンバーガーと、常陸野ネストだいだいエールをいただきました。

f:id:zarinauzer:20201017203543j:image

f:id:zarinauzer:20201017203555j:image

常陸野ネストだいだいエール

10月21日までのソフトオープン期間中はさらにおトク

2020年10月22日グランドオープンですが、その前のソフトオープン期間は「ソフトオープン記念 室数限定 シングル特別優待」のプランがあり、シングルは6,000円/泊で泊まれます。そして今回はさらにGoToトラベル割引が入るので約4,200円/泊で泊まれてしまいました。

https://hoshinoresorts.com/JA/hotels/0000000203/plans/0000000030?checkIn=2020%2F10%2F17&stay=1&a=1&b=0&c=0&d=0

グランドオープン後はおそらく一人でも1部屋分の料金として12,000円/泊になる予感がします。

さらに加えて1,000円のトラベルクーポンももらえました。お土産代のどら焼きはタダみたいなものでした。

サイクリストのみなさまは今のうちにBEB5土浦を利用してしまいましょう。