パトシBLOG

インフラエンジニアがロードバイクと一人旅とマンガを綴る

おすすめマンガ

ワインが学べるマンガ:神の雫(しずく)

ワインのことをイチから学びたい人にはこのマンガがおすすめ。ぶどうの品種や生産地、ワインの嗜み方などが初心者でもわかりやすいように描かれているし、ビンテージワインからコストパフォーマンスの良いワインまで実在するワインの銘柄が紹介されている。…

政治家とヤクザになった親友二人が表と裏の世界から日本を変えるこのマンガが面白い:サンクチュアリ

タイのカンボジア難民キャンプの地獄から生き延びた二人の少年が日本に帰国後、一人は表の政治の世界から、もう一人は裏のヤクザの世界から腐った日本を変える決意をする。昭和の時代の政治とヤクザの物語が面白い。全12巻完結。 // リンク ジャンケン 北条…

熊の性質が学べるこのマンガが面白い:クマ撃ちの女

女性熊ハンター・チアキの北海道での熊狩りにルポライター伊藤さんが同行取材する物語。現在4巻未完結。最近、日本各地の人里で熊出没のニュースが相次いでいるように思う。いざという時のために熊の性質を知っておくことができるマンガだろう。 クマ撃ちの…

自殺未遂者たちが無人島でサバイバルするこのマンガが面白い:自殺島

日本国政府は爆発的に増える自殺未遂者の医療負担や社会復帰支援の費用を支えきれなくなり、自殺未遂常習者たちのIDを死亡として処理したうえで日本近海の孤島である自殺未遂常習者隔離目的特別自治区、通称「自殺島」に島流しにする。 その島で主人公のセイ…

次に読むマンガを選ぶならこの本:努力するな。マンガを読め。- 堀江貴文

堀江さんがおすすめのマンガを紹介している本。これはマンガそのものではないのだが、僕はこれを見て次に読むマンガを探している。 全部で75作が紹介されている。メジャーな作品も含まれてはいるが、ほとんどが聞いたことのない作品だ。 堀江さんは常に「今…

太平洋戦争時代の人間魚雷がわかるこのマンガが面白い:特攻の島

太平洋戦争末期の昭和19年(西暦1944年)に回天と呼ばれた人間魚雷に関わった日本海軍の兵士たちの話。日本人としてこの国でまだ100年も経たない昔にこういう時代があったことを知っておくには大変勉強になるマンガだった。主人公の渡辺裕三はおそらく架空の…

大学編の方が面白い:弱虫ペダル SPARE BIKE 7

弱虫ペダルの本編は少々マンネリ気味だが、スピンオフとなるSPARE BIKEの大学編が面白い。坂道たちが高校1年生だった頃のライバル高も含めた3年生の先輩達が大学に進学し、自転車競技を続けていく物語。 弱虫ペダル SPARE BIKE 7 posted with ヨメレバ 渡辺…

江川の空白の一日事件がわかるこのマンガが面白い:江川と西本

元読売巨人軍の江川卓さんと西本聖さんのライバル伝。全12巻完結。 江川と西本(1) posted with ヨメレバ 森高夕次/星野泰視 小学館 2015年04月23日頃 楽天ブックスで探す Amazonで探す 今の若い方にはイマイチわからないかもしれないが、僕のような40代の…

不良×タイムリープのこのマンガが面白い:東京卍リベンジャーズ

ホリエモンさんの「努力するな。マンガを読め。」のおすすめリストにあったのを覚えていて、LINEマンガで1巻無料だったので読み始めてみたのですが、これがめちゃくちゃ面白い。 東京卍リベンジャーズ(1) posted with ヨメレバ 和久井 健 講談社 2017年05…