パトシBLOG

インフラエンジニアがロードバイクと一人旅とマンガを綴る

埼玉県特有?の確約という私立高校受験制度とは

僕は埼玉県在住で高校受験を控えた中3の子供がいます。

僕自身は関西出身なので埼玉県の高校受験事情に全く疎かったのですが、子供に付き合いながら知り得た埼玉県特有と思われる「確約」という制度について書いてみます。

僕と同じように他県出身で事情がわからないながらお子さんの高校受験に寄り添う方の参考になれば幸いです。

 

確約とは

読んで字のごとくある条件を満たせば合格は約束しますと志望校から太鼓判を押してもらえる制度です。

埼玉県内の一部の私立高校で行われている制度のようですね。県立高校はもちろん対象外です。

僕の地元では私立高校でさえこういう制度はありませんでした。2,3月まで勉強して本番の試験を受けてその結果で合否が決まるというスタイルでしたし、これが一般的だと今まで信じ込んでいましたので、埼玉県での子供の高校受験に少々困惑しました。

確約の条件とは

それぞれの高校によって条件は異なると思われますが、うちの子の志望校は下記のような条件でした。

  • 中学校の内申書が3教科で〇〇以上、または5教科で〇〇以上
  • 公開テストの偏差値が3教科で〇〇以上、または5教科で〇〇以上

公開テストというのは北辰テストですね。北辰テストも埼玉県独自だと思います。ほぼ毎月開催されていて、埼玉県内の中学3年生の8割以上が受験するみたいですね。これも驚きでした。

ただしコロナ禍において自宅で受験した会は対象外となり、会場で受験した会のみが対象となるとのことでした。

その他、校長会テストというのも対象となるようです。

個別相談会という面接

上記の条件をクリアしている生徒は保護者同伴で「個別相談会」に臨みます。

事前に開催された集団の学校説明会で個別相談会では下記の確認をし、条件を満たせば確約を出すという話でした。

  • 通知表の現物確認
  • 公開テストの現物確認
  • 入学する意欲があるかどうかの質問

3つ目は要するに面接ですね。事前に子供に想定質問集を渡しておいたので前日の夜は遅くまで準備していたようです。にも関わらず当日はいつも見ないほど緊張していましたが、想定していた程度の普通の質問でちゃんと受け応えができていました。意地悪な質問や難解な質問はありませんでした。

ちなみに保護者にも何か質問がくるのではないかと僕は身構えていたのですが、一切ありませんでした。本当にただ横で座っていただけです(笑)。まぁこれは学校によって異なると思いますが。

そして「確約」がでました。

あとは本番の試験を受けるのみ

これでよほどのことでない限り不合格になることはないとのことでした。

よほどのこととは、本番試験を受験しないとか本番試験中にカンニングをするとかだそうです。

この制度は是か非か

かくして、うちの子は8月から塾に通い本格的に受験勉強を始めたにも関わらず、10月上旬の個別相談会で第一志望校から確約をもらい、受験勉強はほぼ終了となりました。

こんなにあっさりと簡単に高校受験が終わってしまっていいのかと拍子抜けな気持ちですが、僕はこれも良いと思います。

親としては埼玉県立の伝統校に子供が通ってくれることを望んだりしたこともありますが、相当勉強しなければ入れるレベルではないですし、たかだか高校受験に人生のエネルギーを使い過ぎてしまうことは賛成しません。

自分で選んできた志望校の合格基準にたった2ヶ月で到達した子供を褒めてやろうと思います。あとは親として授業料を出すだけですね(笑)

はじめてのロードバイク選び

初投稿はこれにしました。僕の愛車Wilier Izoard XP 105(ウィリエール イゾアール)

f:id:zarinauzer:20201007182054j:image

約5年前にはじめてのロードバイクとして購入。以来、こいつで色んなところを通算数千キロ走りました。

Izoardは僕が買った後に廃盤になってしまったようで、他の人が乗っているのを見かけることはほぼありません。 

何を基準に選んだか?とにかく愛せるバイクを

はじめてのロードバイク選びは難しいですよね。

ブランドはたくさんあるし、結構なお値段はするし。

どれがいいのかわからなかったので知人に相談したら「とにかくパトシさんがカッコイイと思うバイクにした方がいいですよ。」と言うので、別の知人が乗っていたWilierに惹かれていたのもあり、お店を紹介してもらい足を運びました。

最初はもう少し下のグレードのMontegrappaというタイプを買うつもりでいたのですが、お店の人が絶対こっちの方がいいと強く勧めるのでIzoardに決めました。

安いバイクを買ったところで、すぐに上のグレードのバイクが欲しくなるよ

お店の人が勧めた理由がこれ。「安いのはすぐに飽きるよ。乗れる技術が身についてくると安いバイクのスペックでは物足りなくなるし、アルミフレームだとカーボンフレームが欲しくなる。どうせすぐに上のグレードのバイクに買い直すことになるから初期投資が無駄になる。だから最初からIzoardにしておきなさい、間違いないから。」と。

今、考えればその通りでした。安いのを買わなくて良かった。いまだに僕の脚力はバイクのスペックに追いついてません(笑)

コンポーネントSHIMANO 105以上で

僕のWilierもコンポーネントSHIMANO 105です。これも上と同じ理由で安いのだとすぐに上のグレードが欲しくなるからとロードバイク経験者全員に言われました。

105以外に乗ったことがないのでわからないですが値段がかなり違いますからね。乗り心地も違うのでしょう。下のグレードのコンポーネントを買った友人でもブレーキだけは105に替えてる人が多いです。

ロードバイクの値段は車の値段×0.1相当

お値段も当然それなりの金額になり、当初の予算と思ってた20万円も超えました。まぁ今では5年も乗ったし良い買い物だったかなと思います。

誰かからロードバイクの値段=車の値段×0.1相当だと聞いた記憶があります。それに当てはめると僕のWilierは200万円相当の車と同スペックということですかね。そう考えるとそれほど高いバイクではないですね。

オヤジは金で走力を買え

毎年仲間同士でツールに参加します。老若男女で山あり谷あり平地ありの100キロを走りますが、前を走っているのは40代以上のオヤジたちで20代の若者は特に坂でオヤジたちに付いてこれません。

何が違うかって?体力でもトレーニングでもなく、バイクのスペックです(笑)。

若者はアルミフレーム×Tiagraくらいのコンポーネントで重そうに坂を登ります。値段にすると15〜18万円くらいでしょうか。対するオヤジたちはカーボンフレーム×105かULTEGRAまたはDURA-ACE。25〜30万円ですかね。坂も軽々ですよ。

そして若者たちはオヤジに負けまいと来年はバイクをスペックアップするのでしょう。初期投資が無駄ですね(笑) 結局、オヤジたちよりもお金を使うことになると思います。お金の使い方を知ってるオヤジは最初から迷わずお金で走力を買いましょう。

プライバシーポリシー

当サイトでは、下記のプライバシーポリシーに基づき、ユーザーの個人情報を取り扱います。

個人情報の収集について

当サイトでは基本的に個人情報を収集することはありませんが、お問い合わせ内容によっては、ユーザーの氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする場合があります。その場合においても取得した個人情報は厳重に管理を行います。また、第三者への提供および共有はいたしません。

広告の配信について

当サイトは第三者配信の広告サービス(もしもアフィリエイトバリューコマース)を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。Cookieを無効にする設定はお使いのブラウザによって異なりますので設定方法をご確認の上、変更してください。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Google アナリティクスの利用規約に関する説明については Google アナリティクスのサイトを、Google 社のプライバシーポリシーに関する説明については同社のサイトをご覧ください。

Google アナリティクス 利用規約
https://www.google.com/analytics/terms/jp.html
Google プライバシーポリシー:
http://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/

Google アナリティクスは Cookie 等の仕組みでユーザーの利用状況等を把握しています。ユーザーは、ご自身のデータが Google アナリティクスで使用されることを望まない場合は、Google 社の提供する Google アナリティクス オプトアウト アドオンをご利用ください。

Google アナリティクス オプトアウト アドオン:
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

当サイトでは、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  •  特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの
  • 極度にわいせつな内容を含むもの
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。

記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 

運営者:パトシ

初版:2020年10月5日